ぺプチグロース株式会社

<span>PG-009</span>合成EGF

PG-009合成EGF

完全化学合成によって調製した
EGF(ヒト由来)

「PG-009」は、完全な化学合成によって合成された全長の上皮成長因子(EGF(ヒト由来)です。大腸菌や哺乳類細胞を用いて作られたリコンビナントEGFと比較して、ロット間の品質差がなく、動物由来の原料も含まない製品となり、GMP生産にも対応可能です。

PG-009 完全化学合成 EGF

PDB ID: 1JL9
Lu, H.S., Chai, J.J., Li, M., Huang, B.R., He, C.H., Bi, R.C. (2001) J. Biol. Chem. 276: 34913-34917
https://doi.org/10.1074/jbc.M102874200

「PG-009」は、リコンビナントのEGFと同等のEGFRに対するリン酸化活性ならびにVero細胞の増殖活性を示しました。

EGFR受容体のリン酸化 (p-Tyr1068)
VeroE6細胞の増殖活性

サンプルのご依頼・製品のご購入

「成長因子代替ペプチド」の製品に関するお問い合わせはCONTACT「お問い合わせフォーム」または、下記販売代理店までお問い合わせください。試験研究用の販売に加え、バルク供給および、再生医療・細胞治療の製造に使用できるGMP準拠品のご提供も可能です。

販売代理店

株式会社医学生物学研究所(MBL)(PG-002のみ) https://ruo.mbl.co.jp/
関東化学株式会社 https://www.kanto.co.jp/products/baio/saibou/bio_additives/peptigrowth_peptides.html
キシダ化学株式会社 https://www.kishida.co.jp/inquiry/input
フナコシ株式会社 https://www.funakoshi.co.jp/

※五十音順