PeptiGrowth | ぺプチグロース株式会社

Business ビジネス

従来の成長因子の課題をクリア

従来の成長因子の課題

細胞培養には、成長因子を含む血清や、培養細胞や大腸菌などを使用して製造される成長因子のリコンビナントタンパク質が使用されております。
しかしこれらは、製造ロット間の品質のバラつき、不純物混入による安全性上のリスク、低い安定性、高額な製造コストなどの課題を抱えています。

成長因子代替ペプチド
成長因子代替ペプチド

研究開発・製造の大幅な効率化とコストダウンに貢献します

ぺプチグロースは、株主であるペプチドリームが持つ独自技術を活用し、従来の成長因子と同様の活性を持つペプチド「成長因子代替ペプチド」の開発を進めています。
「成長因子代替ペプチド」は、生物・細胞を用いず、完全化学合成で製造されることから、従来の成長因子が抱えるさまざまな課題をクリア。
製造ロット間で品質にバラつきがないことから実験データの再現性が高く、不純物管理もハンドリングも容易な製品を適正価格で提供することにより再生医療・細胞治療の研究開発・製造の大幅な効率化とコストダウンに貢献します。

従来の成長因子との比較

ウシ胎児血清成長因子イメージ
ウシ胎児血清
成長因子
遺伝子組換え成長因子イメージ
遺伝子組換え
成長因子
成長因子代替ペプチドイメージ
成長因子代替ペプチド
製造ロット間の
品質の均一性

不均一

均一

均一
データの再現性が高い
非生物由来
生物由来

非生物由来

非生物由来
不純物管理が容易
安定性
低い

低い

高い
ハンドリングが容易
価格
高価格

超高価格

適正価格
コストダウン

技術と発想で
世界をリードしていきます

ペプチグロースでは、数十種類の成長因子をターゲットに製品を開発中です。また、再生医療・細胞治療の臨床試験における使用を想定したGMPグレードでの製造にも対応可能です。医薬品産業が抱える課題解決や細胞治療・再生医療の普及促進に貢献して参ります。

さまざまな細胞に対応できるよう、数十種類の成長因子をターゲットに開発を進めています。
再生医療・細胞治療イメージ1再生医療・細胞治療イメージ2再生医療・細胞治療イメージ3再生医療・細胞治療イメージ4再生医療・細胞治療イメージ5再生医療・細胞治療イメージ6再生医療・細胞治療イメージ7再生医療・細胞治療イメージ8再生医療・細胞治療イメージ9再生医療・細胞治療イメージ10

世界に先駆けて、再生医療・細胞治療の未来を切り拓いていきます。

HGF代替ペプチド[PG-001]

ペプチグロースは、HGFと同等の受容体活性化能と細胞増殖促進能を持つ特殊ペプチドの開発に成功しております。HGFを用いた細胞増殖・分化を行われているお客様へ、HGF代替ペプチドという新しいソリューションを提供いたします。
サンプルの提供および製品販売を開始しておりますので、下記[CONTACT]または販売代理店へお気軽にご連絡ください。